とらぶるだいあり~・しすたぁ

世話焼きの妹のミカンは、いつもしっかりとしてお兄ちゃんの世話を焼いていた。 でも本当は、もっと子○らしく、妹らしく、歳相応に甘えたい気持ちもあった・・・ 久しぶりに一緒にお

続きを読む

感情を失くした少女と廃病院からの脱出

目が覚めたら、そこは病院だった。 なぜ、どうしてボクはこんな所に……思い出せない。 白骨化した腕を見て、ボクは悲鳴をあげる。 ……いや、普通の腕だ。頭が痛い、何か大切なことを忘

続きを読む